ITSSとは


基本サービスの内容

受診者サイトの基本サービス1)ITスキル標準に基づくスキル診断を行なう

11職種35専門分野のスキル診断が行なえます

  • コアスキル 診断(72問。全職種共通)
    ビジネスに対する取り組み姿勢や行動についての設問。“人間力”を測定できる診断
  • 共通テクニカルスキル 診断(40問。全職種共通)
    システムの企画、設計、構築、運用など各局面におけるスキルの設問
  • 専門テクニカルスキル 診断(30問~54問。職種別)
    受診者の職種・専門分野で必要とされるスキルの設問
  • 達成度指標診断 (7問~9問。専門分野別)
    受診者の職種・専門分野での業務実績に関する設問

(※ 合計:150~174問。所要時間30分程度)


2)スキル診断結果を見る

  • スキルレベル
    ITスキル標準に定義されたレベル1~7のどこに相当するか表示。
    各種全国平均との比較結果あり。
  • スキルレベル内訳
    レベルを構成する要素の内訳を表示(ITスキル標準に定義された達成度指標レベル、コアスキルレベル、共通テクニカルスキルレベル、専門テクニカルスキルレベル)
    要素ごとの強み弱みが分かる。
  • スキル熟達度
    ITスキル標準に定義されたスキル項目別に診断結果を棒グラフ表示。各種全国平均との比較結果あり。スキル項目ごとの強み・弱みが分かる

  • コアスキル
    コアスキルの診断結果をグラフ表示。全国平均との比較あり。
    スキルアップのためのアドバイスあり
  • 共通テクニカルスキル
    共通テクニカルスキルの診断結果をグラフ表示。全国平均との比較あり
  • 専門テクニカルスキル
    専門テクニカルスキルの診断結果をグラフ表示。全国平均との比較あり
  • 研修ロードマップ
    診断結果をITスキル標準の研修ロードマップに照らして、受診者が強化すべき領域を表示



このページのトップに戻る